2018年を振り返って

ブログ 2018年12月31日 

早いもので、大盛り上がりでスタートした干支「戌」から「猪」にまもなくバトンタッチします。
お客様の中には「うちの子は前の戌年生まれで一巡りしたのよ」とおっしゃる方もいて、犬の健康寿命が伸びて全体的に長寿が続いていることを、とてもうれしく思っています。

 

2018年のリュバンテールは当ホームページのリニューアルがあり、オープン時から続いていたアメブロを終了させて、新たな形のサービスを模索した年でもありました。

世の中の流れのなかでリュバンテールを考えると、ご多分にももれず人手不足にさらされ、また働き方改革など、トリマースタッフの柔軟な働き方にも流動がありました。
ご愛犬を安全にお預かりしてグルーミングするために一日の頭数制限や厳格な時間管理などもあり、なかなかご希望の日にご予約が取れない状況にもございましたが、幸いにもお客様方にご理解いただき、ほとんどのお客様が次回、あるいは2~3ヶ月先までグルーミングスケジュールを組んでくださり、そのご協力に心から感謝しております。

明けて2019年のことをずっと考えていますが、ペット業界にもAI技術の導入やペットとの関わり方、それから大事な災害対策など、どんどん変わっていく項目が増えていくと思っています。直接グルーミングに関係がなくても、リュバンテールの理念の一つ「F=未来」に向けて私達は何をするべきか、目に見えない価値をなるべく目に見える形にしてお客様に提供し続けていきたいと考えています。

みなさまにの新しい年がさらに良き一年になりますよう!

 

新年は1月6日(日)より通常営業いたします。