リュバンテールの衛生管理

お役立ち情報 お知らせ ブログ 2020年4月27日 

んにちわ!
東京都の緊急事態宣言からまもなく3週間になり、さらにはGWに向けて【ステイホーム週間】にしましょうという状況になりました。
リュバンテールは引き続き5月7日まで休業させていただいております。ご利用のお客様にはご不便をおかけして本当に申し訳無く思っていますが、命を守るためです。ご協力ありがとうございます!!

 業再開に向けて、どのようにやっていくべきか毎日一生懸命考えています。
いろいろな情報を吟味して、私達スタッフとお客様がより安全でいられるよう、また愛犬たちが楽しんでグルーミングを受けられ、さらには健やかな生活が遅れるために何をしたらいいか、とにかく一生懸命です。

 今回は、サロン内の衛生管理がどうなっているのかを皆さんにお知らせしたいと思います。全部すでに実行していることばかりで、私達にとってはアタリマエのことだということをお伝えしたいと思います。

まず第一に、当店にお越しになるお客様はだれでも気がついてるかと思いますが、リュバンテールのドアを開けて中に入ると誰もが「わーとてもいい匂いがする!」って喜んでくださいます。

12年前の開店時からずっとあるMagic Ballがキラキラ光っていい匂いを振りまきながら空気清浄してくれています。今はもう3台目になってます。
マジックボール
これは消臭効果に優れていて、ペットのニオイやタバコのニオイなどを取り除きます。空港の喫煙ルームに設置されているのを見たことがある人もいるでしょう。ペット臭に関しては、プラズマクラスターやダスキンの空気清浄機よりも効果バツグンだと実感しています。
12年前からMagic Ballを採用している理由は、インフルエンザウィルスやPM2.5や花粉の除去に効果があるというからです。もともとはSARSなどの空気感染症対策のために開発された製品だということなので、既存コロナには効果あるはずです。新型コロナウィルスは、まあ「新型」なのではっきりとはわかりませんが、、、

リュバンテールは本当に犬臭がしないサロンだと自信をもって言えます。
多くのお客様も実感を込めてそのようにおっしゃるし、見学に来た同業者さんたちも「なんでこんなにいい匂いなの?」って驚くほどです。

次にご紹介するのは消毒器です。
これも12年前からずっと使っていて、中の殺菌灯は4本目になります。
消毒器
トリミングルームの奥の方にあるのでお客様には気づきにくいかと思います。
リュバンテールではオープン時からの習慣として、一頭一頭に使用したコーム、鉗子、スリッカーやブラシなど、まずは次亜塩素酸の消毒液に浸してからこの消毒器に入れています。使い回しはしません。
バリカンの刃は毎回はミニブラシで毛を落として消毒器に入れますが、週に一度は特別な溶液に浸して超音波振動の器械で汚れを落としています。
地味に感染症対策を行っているのです。
近頃ではこの部分をウィルス対策として強調しているお店もありますが、リュバンテールではずっと前から日常的に行っていることです。

トリミングテーブルもこまめに次亜塩素酸入の消毒スプレーで拭いています。
習慣です。

レジの前に手指の消毒液置いてあります。
これも12年前からずっと変わらずの光景です。
消毒液
愛犬のお手入れをしていて気になった「耳垢」とか「肛門腺」とかを直接お客様にお見せすることもあります。触ったときは必ず「消毒どうぞ!」とご案内しています。
他にも来店して緊張しておしっこやうんちをしてしまう子もいます。とっさに飼い主さんが片付けるときにも「ここに消毒液ありますよ~」とご案内しています。私たちはお金のやり取りをしたあとに犬に触ることもあるので、そのときもシュッと手指の消毒をするのがアタリマエのことになっています。
消毒液は数社から定期購入しているので大丈夫です。
衛生管理の習慣化です。

毎日のお掃除は、営業終了時刻が迫ってくると始まるので気がついているお客様も多いことでしょう。
1)ガラスや壁に張り付いたり棚の上に積もった細かい毛をダスキンモップで全部払い落とします。
2)掃除機をかけます(掃除機は大活躍の消耗品、6台目です)
3)床に消毒液(アルキル基メインとした医療現場でも使われるもの。パルポはじめ感染症に強力な効果を発揮し、ときどき抜き打ち検査に来る動物愛護センターから「徹底してますね~」と感心されている製品)を撒き、モップで床全体を吹き上げる。乾くまでは犬は歩かせない。
4)ドッグバスも全体をバスマジックリンで洗ったあと、上記の消毒液を吹きかける
5)ガラス拭き他

こんな感じのお掃除マニュアルに沿って、毎日のルーティンのお仕事としてやっています。
翌朝にはピカピカのサロンでお客様をお迎えできるというわけです。

 他にも公衆衛生について学びつづけているので、つぎつぎにアイデアが浮かんできて、無理のないように取り入れています。

衛生管理はリュバンテールでは習慣化されています。
どうぞ安心してご愛犬をお連れください。
新型コロナウィルス対策としては特に新しいことをするわけではなく、今後はちょっとした距離感や感染予防の意識を前面に出して営業を続けていきます。

愛犬をとりまくご家族と社会のために、よりよい未来を目指して。